未分類

日本の一般家庭の手巻き寿司

【手巻き寿司】

今日は姪っ子のお誕生日をお祝いするために、母と一緒に兄の家に遊びにきました。下の子はもうすぐ2歳になります。今日はみんなで手巻き寿司です。海苔巻きの中に入れる具材が机の上に用意されています。海苔を手に取って、酢飯をその上にのせて、各自が好きな具材をのせていきます。本日の主役5歳になる姪です。食後には母の手作りケーキをいただきました。どのように切ったら公平に食べられるかを確認しています。

【手巻き寿司】

今日(きょう)は姪っ子(めいっこ)のお誕生(おたんじょう)日(び)をお祝い(おいわい)するために、母(はは)と一緒(いっしょ)に兄(あに)の家(いえ)に遊(あそ)びにきました。下(した)の子(こ)はもうすぐ2歳(さい)になります。今日(きょう)はみんなで手巻き(てまき)寿司(ずし)です。海苔巻き(のりまき)の中(なか)に入(い)れる具材(ぐざい)が机(つくえ)の上(うえ)に用意(ようい)されています。海苔(のり)を手(て)に取(と)って、酢飯(すめし)をその上(うえ)にのせて、各自(かくじ)が好(す)きな具材(ぐざい)をのせていきます。本日(ほんじつ)の主役(しゅやく)5歳(さい)になる姪(めい)です。食後(しょくご)には母(はは)の手作(てづく)りケーキをいただきました。どのように切(き)ったら公平(こうへい)に食べ(たべ)られるかを確認(かくにん)しています。

ABOUT ME
みらくるみらい
多摩美術大学芸術学科出身、元木下大サーカスのパフォーマーが日本語教師になった!5年間で600万人の観客の前で芸を披露してきたサーカス団員の仕事の流儀、0からはじめる中国語の学習方法、人生の秘訣をコミカルに紹介。全日本中国語スピーチコンテスト東北大会第2位。人民中国雑誌社Panda杯佳作受賞。中国上海復旦大学留学経験あり。